過去世や過去のカルマと向き合う。

ここのところずっと、自分のリーディングの課題やカウンセリングの課題の中に、

過去世と向き合うときというメッセージが多かった。

特に家族との問題を解消しましょうも同時にでることが多かった。

時々今までも過去世の問題というカードはわりと頻繁に出ていたのですが、

今まで何についてかがよくわからなかったけど、昨日はっきりした。

あまりにも強く何度もそれらの(カードの種類変えても)出てくるので

いろんな方法でリーディングを試した。そして、カウンセリングしてもらおうかと思ったけど、

セルフで解決法がもたらされた。(感謝★)

なんて思わないことが、実はそれだったりするもんで、(なんて思わないように自然と習慣づいていたのかもしれない)ふと夢によってそれが行われた。

それは、母親との問題だった。

私は小さいころからどっちかというと父親や他の人たちに育てられたイメージしかなくて。

母親との記憶があまりないし、写真もほとんど父親、もしくは他の大人に抱っこされて撮ってあるのが多数だ。

昨日の夢の中では母親と同じ布団に寝ているのだけど、なぜか追い出される夢。

(これは子どものころから、起きたとき横に母がいない恐怖心とさみしさが多々あったからです)

そしてその家のあたしの寝てる背後に黒い悪霊のような塊を寝ながら感じて、

ここで同時に子どもの時の私と大人の私が同時に出てきた(これはずっとこういう現象になっていたので)

子どもの私は怖くてお母さん助けて!って助けてほしくて苦しんでる私、もう一人の大人の私は、どうせ助けてくれないんだから、自分で立ち向かって除霊するしかないという私。

結局今までと同じように私が除霊をして消えたんだけど、母はほめてはくれなかった。

私の癒されてない大きな過去の痛みは、母親の愛情にうえているということだった。

それに夢の中で気づいた時に、はっと目が覚めた(うしみつどきw)

母親は、私が小学校の時に精神的な病気で、ふさぎ込んで寝たきりになってしまったので、

なおさら私は母親に甘えることは許されなかった。

むしろ甘えるそぶりを見せたら激怒されたり、ののしられたりしたからよけいに

何もできなかった。

友だちがお母さんとお買い物に行ってる様子。

とってもうらやましかったなぁ~。

そんなこんなで、ほとんど母親の記憶がない。

だから、今あってもどう接していいのか正直わからないのだ。

だけど、両親が嫌いとかいう感情はもうとっくになくなっていて。

いろんな成り立ちや仕組みがわかったからそう思えるようになったのも事実だけど、

やっぱり根底に残っている深い深い気づかなくなってしまうくらいの傷は、今掘り出す時期にきているんだな~っと改めて実感する。

ここのところわけもなく涙が出たり、意味もなく(何に対してそうしてほしいのかはわからんけど)助けて~って叫びたくなったりしたのは、きっとこれらの感情がフツフツと出始めたんだろうな~。

否定・拒否・拒絶されることがかなりのトラウマなんだ。

だから、そういうのなしで、そういう意味で話ができる間柄ってとても心地いいし癒しだ。

昨日怖い夢だったにも関わらず、退治した後になぜかここんところずっとあった心のもやもやが

ふと軽くなったのも事実。全部じゃないけど、半分以上は軽くなった。

大きな変化。

次に持ち越さないでいいようこういうトラウマやカルマは今のうちにできるだけ消化しておきたいと

思うのだ。

少しずつカードの意味が理解できて来た今日このごろ。

心の痛みも一緒に消化できてきてセルフカウンセリングも続けていこうと思った。

この件に関しては、やっぱりほかの人のカウンセリングじゃだめなんだね。

ずっと感じた違和感もそうなんだね。

納得。

小さな子が、お母さんを呼びながら泣く姿は、素直にうらやましいと思ってしまうほどだね^^

小さいとき、そうできたんだろうか。

やっぱりなんか、否定されるイメージしかないなぁ。

ばーちゃん子。お父さんっ子。

常に他の親族や父の友人たちに囲まれてた記憶だけある。

母親も、そうしたくてそうしたわけじゃないと思うんだけどね。

だからこそ、自分で向き合わなくちゃなんだな。

大きく足りなかった私の孤独感は、きっとそこにあった気がする。

今日は大きな大きな私の独り言でした(笑)

これらは、現世だけではなくたぶん、過去からの持越し課題だった気がします。


TSUNAGIYA∞413

メールリーディング&セルフセラピー講座・オラクルカード講座など★魔女やっています♪

0コメント

  • 1000 / 1000