空間の残留エネルギー

留守中の自分の家や部屋に、自分の知らない人が入ったときは、残留エネルギーを感じます。明らかに自分の知らないエネルギーが自分の部屋を入ったというのが一瞬にしてわかる。それは、以前家に帰った瞬間に、知らない男の人のエネルギーを感じた。それは廊下と私の部屋だけ。。同居の叔母にとっさに、「誰か男の人あたしの部屋に入った?」と聞いたら、「ごめんTVのアンテナ増設にきてもらったから部屋に入った」と。ああ、あの時は押し入れ(私はタンスを持ってないので、押し入れがタンス替わり。。。)から天井裏に入ったよ。と言われてすごい嫌だった記憶がよみがえった!一言言ってくれたら、押し入れの中見られたくないもの(下着類とか・( ̄▽ ̄;))よけておいたのになあ。。。勝手に入られるのってやだな。って思った。私が言わなかったらわからんかったと思われたのも嫌だけど(笑)実はわかっちゃうという・・・。基本的にエネルギーって性別わかっちゃう。見えない人のやつも、(部屋に男の人がいるとか(見えない人ね))という風に、人のエネルギーって意外とわかりやすいのであった。でも、私はそのエネルギー体の部分といつも話してる。だからお口から出る言霊と、エネルギー体が言ってることが別だったらどっと疲れちゃうんだぁ。他人様の。。。。でも逆に助けて~!ってエネルギー体さんが言ってるときはなんとかしたいな~って思っちゃう。だからセルフセラピーしてるんだなって自分で気づく(笑)そんなことをふと思い出した今日でした。



TSUNAGIYA∞413

熊本県山鹿市であっとほ~むな女性専用ぱそこん教室随時開講中♪おとながっこう&魂活部もやっています。

0コメント

  • 1000 / 1000